スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震対策

ご無沙汰しております。

震災から2ヶ月過ぎ、まだ小さな余震はありますが、ようやく落ち着いてきたようですね。

水槽をたたんで、早2ヶ月。
器具もほぼ片付き、アクアが少し懐かしいこのごろです。

今日は久しぶりに、アクアデーになりました。
ショップ&スイハイをしてきました。
2ヶ月ぶりにみる泳ぐ魚。ちょっとときめきましたね
詳しい報告は、後日にでも。

で、スイハイの中でもやはり地震対策について話していましたね。

地震で一番怖いのが、やはり水が揺れてこぼれること。
水がこぼれて、コンセントにかかれば漏水でショートするし、下階への被害、大変なことになると思います。

今回の地震でも、皆さん相当の水がこぼれて、奥様の視線が厳しかったようですね。


本などでの地震対策で効果が高いのは、やはりフランジ。

でも今がふちなし水槽で、いまさらフランジなんて付けられるか・・・
水槽を取り替えるなんてできないし・・・

って思いますよね。

私もそうでしたが、でもちょっと考えてこんなものを作ってもらい使っていました。

もう5年前ですかね、震度5強の地震があったあとに作ったものです。
画像などが無くなってしまったので、当時のブログのリンクを張っておきますね。

ここ見てね。

いくら寛大な心を持つ奥様でも、水がこぼれてビシャビシャになったり、漏電したりしたら、水槽の存続にもかかわってきてしまいますよね。

ちょっと技術があれば、自分でも簡単にできるもので、非常に高い効果があります。
私は作ってもらいましたが、そこそこの価格でできました。

フランジの上に蓋をすれば、冬場の水の蒸発防止、落下音の防止、魚の飛び出し防止など様々なメリットも出てきます。

付けた後の見た目も違和感ありません。




皆さんのアクアライフに役に立ってもらえるかわかりませんが、参考にしていただければ幸いです。


スポンサーサイト

静か・・・

ようやく地震の被害で運休だった通勤電車も動き出し、普通の生活に戻ってきています。

あとは、ガソリンだけかな。

先週は、地震で通勤電車が運休だったため、東京の実家から会社に通っていました。
今週末に水槽を整理しようと思って、それまで何も無いでくれと祈るばかり。

急に携帯の緊急地震速報が鳴ると、心配でしょうがありません。

どうにか、今日まで無事にくることができました。

今日は、フランさんkt0525さんが生体を引き取りに来てくれました。

おかげさまで撤収作業もはかどり、フラン号は満杯状態。
今頃は、120水槽も満杯になっているのでしょうね。
詳しくはお二方のブログで、チェック!!

さて、その後は、残りのお片づけ。

砂を抜き、今は水を入れクエン酸ずけ状態。

明日は、サンプ、クーラー、リアクタの撤収です。

しかし、水槽の電気が落ちたことで、部屋の中はすごく静か。
今までの7年間は、ポンプやスキマーが動き、常に音を出し、水槽と暮らしていたのと同じですが、何もないとほんとに静かなんですね。

まだ未練はありますが、この地震だけはどうしようもありません。
今日も夜ちょっと出かけたら、急に緊急地震速報が鳴り響くと、大きな地震がありました。
このような状態が続いている限り、おちおち出かける事もできなくなってしまいます。



水槽は無くなってしまいましたが、アクアは止めませんよ。
自分で飼育したりすることはできないですが、見ること、話すことはできますからね。
子供が巣立ち、自分の時間ができるようになったら、また再開しようと思っています。
それまでの充電期間ですね。

引き続きショップ周り(何も買いませんが)したり、スイハイしたり、遠征したりすることは、続けていこうと思ってます。

なので、このブログは閉鎖しません。

見たり、聞いたり、今までの自分の失敗談など思いついたときに書いていこうと思っています。
(アクアねた以外もあると思いますが)

更新頻度は、落ちる(今までも落ちていますが・・・)と思いますが、引き続きよろしくお願いいたします。

決意

未だに小さい余震が続いておりますが、家の中の片付けも一段落し、断水されていた水道も復旧したようでが、まだ家には水が到達していない状態です。

電気、ガス、水道といつも当たり前にあるものですが、水道がたった2日間止まっただけで、生活に相当の不便を感じました。
当たり前の生活ができること、これが一番の幸せだと感じました。

TVで報道されている現場の映像を見ていると、今回の地震、津波の被害の尋常さは想像を絶するものです。
被害地域にもマリンアクアを楽しんでいた方もたくさんいたと思います。
被害にあった方には、心からお見舞いを申し上げ、1日も早い復興を願う次第です。



今回の地震が発生したとき、子供たちとスキーに行っていたのですが、家に残った嫁は尋常ではないくらいパニックになったようです。
私の住んでいる茨城南部も、震度6強だったらしく、もう動くこともできなかったようです。
食器棚から食器は落ち、上にあるものも落ちる、ピアノは動くしどうしようもなかったようです。

当然、嫁もわかっているらしく二階にある水槽の状況を確認したそうです。
もし、水槽が割れたりして、漏電などで火災になってしまっては、大変なことになります。
一応地震対策として、フランジをつけたり、パイプ間はホースでつなぎ、強い力がかかっても折れないようにしています。
電気類も水がかからないように高い位置においたりしていたため、今回はまったく被害はありませんでした。

震度6強で耐えたのは、本当に幸運であったと思います。

また、当日会社ではなく、休みで帰れる位置にいたので、早い対処もできたことも助かりました。
(もし会社でしたらまだ電車が運休状態なので、帰宅できていません)

もし、水槽関連に何かあっても嫁は何もできず、呆然と見ているしかなかったはずです。
もし、水漏れで漏電し、火災にでも発展してしまったら、もうどうすることもできません。

家を不在にすることが多いサラリーマンですし、職場も東京で遠いので水槽がやばいから帰りますなど言えることはできませんし、妻にも、今回の地震で相当懲りたらしく、水槽のこと本当に考えてほしいと言われています。


いろいろ考えたのですが、水槽を撤退することを決意しました。


昨年の崩壊からようやく復活し、状態もよくなってきたことですが、家族や家のことを考えてしまうと自分が我慢するしかないようです。


地震が起こるたびに家族に心配をかけるわけにはいきません。


10年ほど親しんだマリンアクアリウムですが、これで終わりになります。



この7年間の間、楽しくお付き合いしていただいた皆様、お世話になった皆様、本当にありがとうございました。
勝手な撤退で申し訳ないのですが、アクア以外引き続きお付き合いしていただければ幸いです。



生体については、もし引き続き飼育していただける方がいらっしゃいましたら、連絡ください。
ただし、発送はいたしませんので、袋を持参のうえ、引き取り限定でお願いします。(当方茨城県牛久市です)


 クイーンエンゼル(ブラジル) 8cmくらい
 マルチカラーエンゼル     5cmくらい
 パープルフェアリーラス ペア
 アレンズダムセル    4匹

サンゴ いろいろ


最後に、今まで本当に仲良くしていただきありがとうございました。

皆様も引き続きアクアライフを楽しんでいただき、きれいな水槽を拝見させてくださいね。
プロフィール

YAMA♪

Author:YAMA♪
ゴルフを始めて1年!
まずは100を切るぞ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。