スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まちばなな邸スイハイ

蒸し蒸し暑いですね。

まちばななさん邸にスイハイに行ってきました。

カトキチさんがつかみ取りに行くという事なので、便乗してしまいました。

mituさんhanaさんもスイハイにくるとのことで、久々にアクア話に花が咲くことでしょう。

カトキチさんと上野駅で待ち合わせし、いざまちばななさん邸へ。

車も渋滞もなく、予定より早く到着。


メイン水槽。
conv0210.jpg


とにかくミドリイシの状態が良いです。
水槽一杯に成長してるし、ポリプもふさふさ。
同じ水槽サイズとは思えない圧巻ぶりです。
しかし、同じ水槽でスキマー以外殆ど同じ装備なのに、このサンゴの状態の違いはナニ???
やっぱ魚の入れすぎかなぁ~。

サブ水槽は450×450×600の深場水槽。
ここには、バンクバタフライがペアで入居しています。
仲良く2匹で泳いでいる姿、やはりペア飼いは良いですね。
conv0211.jpg


その後、暫く5人で話をし、○○キチさん、お待ちかねの枝打ち大会の始まり。
今回の収穫は、発泡箱2箱の成果のようでした。
みんなのバックアップ水槽、今度拝見しに行かなくては(笑)

まちばなな邸を後に、5人でB箱、マリンスノーとショップ回り。
入荷の谷間か、日曜日の午後であったため、めぼしいものはなし。

その後、mituさん宅に5人でお邪魔してしまいました。
しかし、いつ見てもリビングにマッチしている水槽です。
(うちも見習わないと^_^;)
そして、ここでも枝打ち大会開始。

ここでも成果が上がっていたので、詳細はご本人のブログで。

各家庭とも旦那は遊び歩いているので、嫁、子供とおいしいものを食べに行っているとの事なので、遊び人の旦那達は近くのファミレスで食事。
ここでも色々盛り上がり、遅くなってきたのでここで解散です。

アクア仲間が集まると時間があっという間に過ぎてしまいますね。
楽しいアクアな一日でした。

まちばななさん、mituさん、ありがとうございました。(長時間お邪魔しすみませんでした)
また、カトキチさん、hanaさん長時間運転ご苦労さまでした。
スポンサーサイト

生体追加&照明変更

久々にサンゴを買ってみました。
それもオークションで!
魚は何回か追加しましたが、サンゴは考えてみると昨年大阪遠征したときにアクアテイラーズさんで購入した深場以来ですね^_^;

で、今回購入したブツは

これ

続きを読む

照明追加

MT外して、照明W数減ったと思いきや、追加しちゃいました^_^;

前に落札したメタハラですが、結局自分で結線してしまいました。
電線など必要なものは用意してあったのですが、面倒くさかったのと折角MT外したのにまた電気使うのかと思い、ちょっと敬遠していました。

昨日アキバに行って、色々見て回り、ようやくあるものを見つけ購入。
しかしアキバは面白いものが安く売ってますね。
LEDや電球などアクアに使えそうなものもたくさんありましたね。

で、家に帰り早速結線作業。
電線剥いて、圧着端子に電工ペンチを使って圧着。
あとは、電灯、安定器に差込完了。
30分くらいで終わりです。

さぁ、点灯式。
どきどきしながら、コンセントを差込みます。

安定器がジーっという音がし、ランプは無事点灯(^^♪
安定器のジーっという音が小さくなり、明るさが安定してきます。

めちゃ明るいです。

早速水槽に設置。

こうなりました。
conv0203.jpg



さて点灯式。

4300Kのみ
conv0204.jpg


黄ばんで見えますね。

SC(AB)を追加
conv0205.jpg


左側に青みが強くなりました。

MT250を追加
conv0206.jpg


いい感じになり、真ん中のハナヤサイとフトトゲの部分が明るいですね。
これで、ピンクに戻ってくれればうれしいのですが。

しかし、MT250より明るいとは・・・( ̄  ̄;) うーん

LED照明

こんな商品をネット上で見つけました。

ここ

BHのブログにも載っていました(別のアクアメーカーの製品ですが)PowerLEDを使ったLED照明です。

7.5Wの消費電力で水銀ランプ(200W)並の明るさ(注)のPOWER LED(7.5W、7個)実装の超高輝度LED電球だそうです。

色も6色選べます。

注意書きで光源から7m離れた所で約1mmの小さな文字でも判読できますだそうです。
すごい光量ですね。

ちょっといいお値段しますが、使ってみたい照明です。

これで、色をミックスすることによりサンゴの色揚がりが出来たら、画期的でしょうね。
なんせ、10個つけても75Wの消費電力ですからね。

給料でたら、アキバに見に行ってみようかな。

もし、使っている人がいたら、感想聞かせてほしいです。('-'*)ヨロシク♪

お買い物

先日、ヤフオクであるものを落札しました。

まだ未注文ですが、フロー管の後ろなど手の届かないところの掃除が出来そうです。
いろいろ出品者とやり取りしている間に、商品のPRして追加してもよいとのこと。

まとめて送ってもらえば送料分が割安になりますので、もし使ってみたいという方がいらっしゃいましたら、共同で購入してみませんか。
なお、今回のまとめて購入参加は、B箱かナチュまたはオフ会、スイハイなどの機会に直接お渡し出来るかたとさせてください。(渡す日時は調整)

直接配送してほしい方は、こちらから出品者に連絡を取り、出品者から連絡を取っていただきように仲介します。(私が受け取り発注するような二重発送はしません)

どちらにしても、左側のメールフォームからご連絡をお願いします。
なお、いたずらは困りますし相手にも迷惑をかけますので、当ブログにリンクされている方のみに限らせていただきます。

なお、決して営利目的でPRしているのではありませんので、ご了解ください。


さて商品概要です。(ヤフオクの出品ページを引用しています。(出品者承諾済み))

ステンレス製ガラス面用コケ落としです。
新品を製作いたします。(写真は私の個人用)
市販のコケ落としに納得がいかず、
知り合いの職人さんにお願いして開発・製作していただきました。
ポイントは次のとおり
 ■深さ60cm水槽に手を入れなくてもコケが落とせること
 ■オールステンレス製であること(かっこいいし長持ち)
 ■百均のメラミンスポンジが利用できること(コケを付着・安価)
 ■スポンジをつけなくてもコケが削りおとせること(スポンジとの二刀流)
 ■コケ落しの頭部分は小さめにしてほしい(細かな作業が可能)
 ■強く力を入れなくてもコケが落とせること
3年ほど前から個人的に使用しており、その性能の素晴らしさに驚き、コケに悩んでいる方々へもぜひ使用していただきたいと思い出品しました。
職人の方の手づくりで、ご注文後製作します。
コケ落しのステンレス棒の長さはオーダー可能です。(製作日数は1~2日)

【使用方法】
 ■市販のメラミンスポンジ(百均)を適当な大きさにカットし、
   コケ落しの先にセットし、あとはガラス面のコケをおとすだけ。
 ■どうしてもスポンジで落ちない頑固なコケは、スポンジをセットせず
   そのままガラス面をこすってください。(アクリル水槽は傷注意)

【使用してみての感想】
 ■ステンレス製のため、錆びないうえ、高級感がありCOOL
 ■メラミンスポンジなので使い捨てで安価である
 ■メラミンスポンジなのでコケが水中に舞いづらい
 ■水槽の中に手を入れる必要がない(衛生的)
 ■市販のプラスチック製のものより圧倒的にしっかりしている
 ■ステンレスの棒なので、曲がらず、力が伝わりやすく、コケが落ちやすい。
 ■耐久性がバツグン(半永久的?)

【仕様】
 ■材質はオールステンレス製(SUS304:ステンレスの中でも錆びないもの)
 ■長さは約65cm(60cmの深さの水槽もOK)希望により変更可能
 ■ステンレス棒は5mm(思ったよりしっかりしています)
 ■1本づつ職人の方の手づくり

【その他】
 ■写真は個人的に使用中のもので汚れ等ありますが、
   実際は新品を製作します。(長さ等オーダー可能)
 ■大量生産ではなく、溶接等は手づくり感あります。(そこがイイ)
 ■とにかく使ってみてください。私も水草水槽とサンゴ水槽を維持してきました。
   これを使用してからは、水槽面のコケ落しが楽になりました。
   この気持ちをぜひコケ落しで悩む方へお伝えしたいです
【追記】
 ちなみに説明紹介文で追加したいことがありまして
 このコケ落しは、ADAでいう「サンドフラッター」の底砂(底床)ならしにも使用できます。
 頭が小さいのでライブロックの間にも滑り込みます。
 コケ落しと底砂ならしの2刀流ということで。

kanosousyun-img600x450-1209770255dsc00269.jpg
kanosousyun-img600x450-1209770265dsc00274.jpg


棒の長さは変更可能だそうです。
今回のまとめ買いの募集は、5/11(日) 22:00までとさせてください。
ここまでの時間で要望があれば、まとめて出品者に注文を行います。

なお、価格は落札金額(1,200円)+送料(送料は購入人数で割勘します) です。
メールフォームには、長さの記入を忘れずにお願いします。

地震だぁ

そろそろ寝ようかなと思ったら、ぐらぐらと・・・

すぐさまテレビをつけると、震度3だと。
この揺れ具合だと、東北あたりかなと思って見ていると

震源地は、茨城県沖・・・

(/||| ̄▽)/ゲッ!!! うちの近くじゃん

揺れがかすかに続いていて、そのうちまた急に

ぐらぐら  (・"・;) ウッ  でかい

メタハラがぎしぎし、水面も上下に揺れています。

即効でテレビつけると、今度は、震度5弱だと。

うちのあたりは、震度4でしたが、揺れましたよマジで。

水槽内見てみると、ミドリイシが倒れたり、落っこちていたりしています。

うちの水槽は後付でフランジつけてますので、海面が相当揺れてこぼれそうでしたが、フランジのお陰で幸い海水のこぼれはありませんでした。

しかし、地震は嫌ですね。

家に居るときにあればすぐさま以上が無いかすぐ確認できますが、仕事で不在だったらと思うと、おとおち仕事も出来ませんよね。

もう一度、水槽回りの地震対策して見直しておかないといけませんね。

縮小

先日は、ちょっと愚痴ってしまいました。
すみませんでした。

まだまだ当面続けていくつもりですので、色々とよろしくお願いしますね。

さてGWに入り、メイン水槽を大幅に弄ってみました。

まずは、レイアウトの変更。

コンセプトは、照明の縮小。
MT250を1つ取り外し、照明をMT250×1、SC×1に変更します。
少しでもECOにしようと思い、やった次第です。
まぁ1機外すことにより、その分水温上昇も減るし、水温上昇が少なければクーラーの稼動率も落ちるし一石二鳥かと。


右側に浅場、左側にサブ水槽に入っていた深場をレイアウト。


左側の照明は深場エリアなのでSCにしました。

MTを中央から若干左寄りに配置、前後左右にミラーの反射板をつけてあります。



conv0202.jpg


これで少しは家計の足しになりますかね。

この先どうしよう…c(゜^ ゜ ;)ウーン

また衆議院での再可決でガソリン税が復活しましたよね。
明日から30円値上げですと。
しかし、借金生活の日本は分かっていますので、必要であれば税金取られてもかまいませんよね。
でも今ほんとに高速道路が必要なのでしょうか。

年金問題や医療など困っている人も多いと思いますし、自分の老後がどうなってしまうのかとても心配です。

いくら道路作ったって、ガソリン高ければ車使わなくなるし、結局赤字路線になって、維持費が払えずまた税金投入となる連鎖になるのでしょう。

この上、電気や水道、ガスなどの公共料金も大幅値上げといっているし、生活用品も値上げ、この先の生活はどうなってしまうのでしょうか。

アクアの方も、こうガソリンが高いとアクアショップにも簡単行けませんし、ショップも殆どが車での買い付けになりますので、そのうち生体価格にもしわ寄せが来るのでしょうね。

これからのこと、家の補修(10年を超えたので、屋根・外壁修繕しないと)、子供の学校、子供の将来のことを考えていくと、このままこの趣味を続けていって大丈夫なのかと考えさせられます。

完全にやめる気はありませんが、最近SPSをやめて魚メイン+LPSに切り替えようかななんて考えています。

サンゴも赤い使徒が隠れてますので、ミドリイシ追加する気にもならないし、やはり動きがある魚やLPSのほうが見ていて安らぐ感じがします。

まぁ、今年のどこかで決断することになるでしょう。
プロフィール

YAMA♪

Author:YAMA♪
ゴルフを始めて1年!
まずは100を切るぞ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。